Open Navi Menu

社長メッセージ

感動の共有

代表取締役 八木龍一

Yagikenは昭和7年(1932年)創業以来、「世の中に必要で役立つモノとコトの開発」をして参りました。最初は研磨剤の開発と改善をしてニーズに対応しました。そして「世の中のニーズを開発し、改善と普及を図る」のキャッチフレーズと、「アウトソーシングにより世の中のあらゆる力を結集して商品化する」という戦略で異業種に新規参入し、今まで無かった新商品の開発を続けております。

昭和57年(1982年)頃から開発テーマを潜在ニーズから潜在ウォンツに移し、それを「当社の主導による企画で〔顧客の潜在要望〕と〔機能と価値を表現するデザイナー〕と〔アイデアを具現化するメーカー〕を、高い次元で統合する事による商品化」を進めて参りました。

その中で「現代仏壇」は仏壇業界にインパクトを与えた商品であり、今では業界の主流である都市型仏壇の基礎を築き、今もチェンジリーダーとして業界を牽引しております。

また新商品の開発のみに留まらず、「心地よいブティックみたいな店舗設計」や「カウンセリングによる接客」を業界に提案し、モデル店舗として直販店を展開しました。
「この様な商品が欲しかった(商品力)」
「この様なお店で購入したかった(店舗力)」
「この様な接客を受けたかった(接客力)」
という声を頂戴しております。

更に新規事業にも取り組み、ホテル、旅館や料亭等の和空間に合う軽量机や軽量スタッキング椅子等を開発して、ますます社会へ貢献する所存です。

これからも「顧客創造」をテーマとして常に挑戦し、販売先様と仕入先様そして当社の社員が、お客様と「感動の共有」を続ける企業でありたいと思います。

平成27年9月

株式会社八木研 代表取締役社長

代表取締役 八木龍一

ページの先頭へ